フラットハウス 02に載りました。 自然素材の大工高野 メディアの話し

フラットハウスの第2巻で大工高野の広告を載せていただきました。

一番後ろのページで紹介されております。

大工高野の住まいに対する思いが認められ大変嬉しく一段とやる気になりました。

”大工が造る、無垢と漆喰の家”

”自然素材と暮らす日々”

これが大工高野の家造りのスローガンです。またこのような素晴らしい本に紹介をして板でけるように仕事をしていきたいと思います。

また本の内容も大変興味深い内容になっております。本物の住まいにおける情報がほしい方はお問い合わせください。一冊600円 大工高野でも扱っております。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

小平市新築工事 自然素材施工写真 大工高野  新築工事編

なんかやけに壁がまだら模様、、、

この写真、壁に「パテ」を塗っている写真なのですが、パテとは何なのかというとホタテ漆喰「シェル・プラス」が綺麗にしあがるために行う下処理になります。

自然素材は塗った後の変化がある材料なのでこの下地処理をしっかりおこなわないと施工後に問題が出ることがあるのです。

それにしても下地処理がなかなかおわらいなー

大工高野は社員大工自らがお施主と共に考えて造り上げる自然素材をふんだんに使用した新築工事、リフォーム工事を会社の理念においている地元に根を下ろしている工務店です。一生の家を顔と名前のわかる大工で、そして口に入る空気はなるべく安全な空気で生活をしたい方は是非、大工高野に家に対する想いをお聞かせください。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

国分寺市新築工事 「お茶室の家」 大工さん作業風景 大工高野 新築工事編

いよいよ国分寺新築工事「お茶室の家」の内装工事が本格的に始まりました。

この国分寺新築工事では大工高野が大切にしている自然素材をたくさん使って工事を進めていきます。今後の色々な自然素材を中心とした情報にご期待ください。

写真は大工高野の施工責任者である落合大工が図面を見ながら大工作業をしています。

この「お茶室の家」の構造図面から打合せを進めてきた大工さんであり、誰よりもこの国分寺の新築工事に対する気持ちの強い大工さんでもあるのです。

これから数多くこの国分寺新築工事「お茶室の家」の情報を載せていきたいと思います。

またこのお茶室の家を見学したいという方がいましたら大工高野までご相談ください。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

自然素材の子供のお土産 大工高野 ミホのひとりごと 家族の風景

こんにちは!

今日は一段と暑いですねー!

子供たちのサッカーの朝練に付き合い、朝から1キロほど走って来ました。汗がだらだらと流れ、気持ちよかったけれど、なかなかキツかったです! 子供たちのスタミナにはかないません。もう少し鍛えよう!

さて、今日の1枚は息子たちからのお土産です。男の子ばかりの我が家ですが、こんなにかわいいお土産も持ち帰ってきてくれるんですよ。自然の中のお土産は本当にかわいくて。。。この木の器は雑貨屋さんで一目ぼれして購入。玄関で子供たちのお土産をかわいく飾ってくれています。台は手作りの靴箱です。

5年生になる息子は最近お土産を持ち帰って来なくなりました。母のあげあしばかりとって、困ってしまいます。お年頃ですかね。

今の季節は、お土産よりももっぱら虫!クワガタやカブトムシに夢中です。持ち帰ってもきちんと世話が出来ないので一度持ち帰ってその後公園に返してやります。

こんなに暑くても公園の緑の中は涼しいんです。自然の力って凄いですよね。

小平のMRハウスも木の香りを感じる自然素材ハウスです。今は漆喰を塗っている真っ最中。工事が終わり次第、自然素材ハウスのご紹介をしますのでお楽しみに!

 

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。