「クラスク」4月号に載りました。 国分寺、国立リフォーム 大工高野

以前から掲載のご相談をさせていただいていた「クラスク」

他にもいろいろとあるタウン誌の中から「クラスク」さんに載せていただこうと考えたのは大工高野が持つ自然素材で体にも心にも優しい住まいを顔の見える大工が造るというコンセプトにとても近い内容の情報誌だと考えたからです。

打ち合わせの段階から楽しく有意義なお話をさせていただけたせいか、とても中身のある内容の掲載になったと嬉しくなりました。

是非、お手にとって参考にしていただけたらと思います。

 

小金井、府中、国分寺、三鷹の新築、リフォーム工事は地域の

工務店「大工高野」にお気軽にご相談ください。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

漆喰作業 タナクリーム  府中、小金井リフォーム 大工高野

このごろ漆喰を塗っています。

家の漆喰はすべて自分達で塗っています。もう10年以上前に初めて塗ったのが田中石灰のタナクリーム、その後、数種類の無添加の漆喰を色々な壁に塗り足してきましたが現在はオリジナル漆喰のホタテ漆喰「シェル・プラス」を塗っています。

但し攪拌に使うバケツはタナクリームのもので10年物です。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

自転車大活躍の未来予想図  府中、国分寺のリフォームも自然素材の大工高野へ

この見慣れない機械はいったいなんだろう。これどうもレンタルサイクル用の機械で、この機械にカードをかざすと自転車の鍵がはずれて自転車を自由にレンタルできるというシステムのようです。

うーむ、なかなかエコですね。(使いかたは著しく想像の枠を出ないのですが、、、)

先日、ビッグサイトで行われたジャパン建材フェアを見に行った際に国際展示場駅からの道端にあったものなのですがこのシステム、場所によっては今後増えていきそうに感じました。

建材フェアのほうもアベノミクスのせいか久しぶりに盛況のようでした。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

「雨漏れ被害」 府中リフォーム工事 大工が造る無垢と漆喰の家 大工高野

このところ雨が多いですね。

強い雨が降ったり、雨の日が続くと雨漏りの被害のご連絡、ご相談を受けます。

早い段階で相談をいただけるとそれほどの被害なく修理が出来ると思います。そのタイミングはとても難しいと思うのですが何か変化を感じたところですぐに相談をするのが最良のタイミングだと思います。

湿気を含んだ状況だとあらゆる被害の原因になってしまいます。

長く安心して住むためには問題点が出た際、早い段階での修繕が重要です。

建物が動く木造の住宅において雨漏り等の問題はどの住まいにも考えられることだと思います。何かありましたら大工高野の無料相談にご連絡下さい。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。