小金井市リノベーション工事 屋根やり替えのための造作工事

解体工事も無事に終了して新たな屋根を造っていきます。

建物全体がほとんど新築同様の完成となり大変難しい工事となっているのですが順調に進捗をしています。

棟や母屋、桁という屋根を支える材料に対して垂木という屋根の仕上げ材を支える材料が打ち付けられた写真になります。

カテゴリー: 今日の工事 | コメントは受け付けていません。