暑かった夏の救世主 大工高野ミホのひとりごと

みなさん、こんにちは。

なんだか梅雨のような、最近の天気。

ジメジメと夏の疲れにに追い打ちをかけるように体力を奪っていくような感じです。

体調を崩されている方も多いのではないでしょうか。

みなさまどうぞ、お気を付けください。

洗濯ものも、本当に困ります。昨日は、久しぶりのお日様が顔を出し、本当に助かりました。心地よい風に洗濯物がハタハタとなびく様子が本当に気持ちが良かった。

しかし、今年の夏は暑かったですね。エアコン、扇風機フル稼働の毎日でした。

とにかく、熱中症には気を付けようと、水分をこまめに補給していました。

そんなこの夏の救世主が、梅酢ジュース!

お客様から頂いた、手作りの梅酢シロップです。

子供たちも大好きで、日本酒の空き瓶に原液を少し入れて、水を入れてジュースを作っておくと、気が付くとなくなっていて、1日に2~3度作っていました。

梅のさわやかさと、オスの酸味が程よくおいしくて・・・アミノ酸もたっぷりで、本当に夏には最適のジュースで、助かりました~

この大きな保存瓶にたっぷり入っていたシロップがもうこれだけになってしまいました。

他にも、梅酒や梅干しなどを頂き、こんな風に暮らしを楽しめたら本当に素敵だな・・・と・・・

K様が毎日の暮らしをとても大切に過ごされている様子が伝わり、私も見習いたいと心から思いました。

とはいえ、簡単なことではありません。

まずは、自分のできることから、少しづつでもはじめてみて、近づけるといいなと思っています。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。