世田谷リフォーム マンションの配管工事 その1

床の解体工事をした際に最も気にする工事に床の下地材と水道の配管材の2項目があげられます。

床の下地材は目視である程度の判断ができますので比較的、簡単に認識ができるのですが配管は手間をかけないと正確な判断が難しいです。

しかも古い配管は使用されている材質や施工方法に問題があると大変な被害を及ぼす恐れのある工事個所となります。

特にマンションは2階建て以上の高さで漏水が起こると下の階の方の天井に水が漏れてしまいます。

明日に続く

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。